啓発・告知に社会貢献型ミュージカルを利用しませんか?

特定非営利活動法人
社会貢献ミュージカル振興会

〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘 1-12-4 ATNオフィス内
 

042-421-1154

営業時間

10:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

青少年自殺防止ミュージカル「つまづいても」

帝京平成公演、早稲田公演とも好評のうちに終了致しました。御礼申し上げます。

青少年自殺防止ミュージカル「つまづいても」帝京平成大学公演のご案内

NPO法人 社会貢献ミュージカル振興会が新作ミュージカルを初演致します。大学生の自殺未遂とうつ病からの回復を描いた作品です。10月8日(土)に帝京平成大学池袋キャンパス内「冲永記念ホール」で上演致します。入場料は無料ですので、是非ご来場下さい。

10月8日(土) 14時・18時 帝京平成大学池袋キャンパス内「冲永記念ホール」 入場無料(各回 先着700名様)
 

青少年自殺防止ミュージカル「つまづいても」早稲田大学公演のご案内

NPO法人 社会貢献ミュージカル振興会が新作ミュージカルを上演致します。大学生の自殺未遂とうつ病からの回復を描いた作品です。10月19日(水)に早稲田大学 早稲田キャンパス内「小野記念講堂」で上演致します。入場料は無料ですので、是非ご来場下さい。

10月19日(水) 16時30分 早稲田大学 早稲田キャンパス内「小野記念講堂」 入場無料(先着180名様)

●あらすじ 

 水野由紀は京北大学経営学部3年生。小学生の時に父親を病気で亡くし、母との二人暮らし。大学に入ってからは生活費と学費を捻出するために、授業以外はひたすらアルバイトに励んでいる。そんな由紀が3年になってゼミで出会った大川光と付き合い出す。光は大財閥の御曹司。そんなちぐはぐな二人に愛と共感が育まれていく。やがて3年の後半から就職活動緒が始まり、ただでさえ苦しい生活が、時間、体力、金銭共に悪化し、由紀の様子に危険な兆候が。

 困難を乗り越え、由紀と周囲の人々は再生していけるのか。笑いと涙の中に描かれる自殺とうつ病の真実。 観劇するだけで自殺とうつ病の真実を理解できる珠玉の社会派ミュージカル。

●出演者 水野 由紀 役:佐藤 まりあ / 大川 光 役:長倉 正明 / 水野 亜紀子 役:新村 沢美 / 准教授・精神科医 役:浅川 仁志
     店長・面接官・ノルアドレナリン 役:鈴木 大介 / 北原 莉緒・保健師 役:久織 じゅん / 水島 芽衣・セロトニン 役:鈴木 沙菜絵

●スタッフ 脚本・作詞・作曲:米田 愼哉 / 演出:榎原 伊知良 / 振付:佐藤 千花 / 照明:関 嘉明 / 音響:本村 実・益川 幸子
     舞台監督:西川 也寸志 / 編曲・音楽製作:樺山 潤一郎 / 医療監修:堀 正士 / 制作:小宮山 雅美 / 演出助手:久保 晴奈
     事業アドバイザー:酒井 正 / 衣裳協力:株式会社 アスディック / 協力:三晴接骨院・松下 淳一

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談・公演情報・チケットのご予約ご購入は、お電話またはフォームにて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-421-1154

受付時間:10:00~17:00(日祝を除く)